熱処理加工実績

その他

細く薄い肉厚のパイプの熱処理

  • 半導体の実験装置用
  • SUS 304
  • 光輝焼鈍炉
外形:Φ0.4 0.5 0.6
肉厚:0.2mm
長さ:2m

ステンレス焼きなまし後の写真です。
このパイプは実験装置に使用されるようです。

このパイプのステンレス焼きなましは光輝焼鈍で行いました。
また、このパイプは肉厚が薄いので溶着の問題が発生します。
品同士を接触させずにセットして処理します。

セットに時間が必要なので苦慮しますが溶着が発生せずに処理出来ました。

2014年04月02日
   

※写真をクリックすると、拡大表示します。

ご依頼・お問い合わせはこちら

有限会社 阪和熱工は、最新光輝焼鈍炉・大型真空炉を駆使し、ステンレスの表面光沢を維持した熱処理が得意です。 ステンレスの特性を知り尽くし、知恵と経験を積み重ねた熱処理加工のプロに是非ご依頼ください。